マルタ島でのクリスマスの過ごし方!

メリー クリスマス

マルタ島でのクリスマスの過ごし方!

マルタの国民の約98パーセントがローマカトリック教徒といわれています。そんなマルタ人のクリスマスの過ごし方をご案内します。

カトリック教徒にとってクリスマスイブの一番のイベントは、キリストの降誕(誕生)を祝うミサです。22時~23時頃を目安に人々が続々と教会に集まり、23時頃から聖歌とミサが開始され神父による説教や7~10歳の子どもがクリスマスにちなんだ話をしてくれるそうです。そして、クリスマス当日を迎える24時には、キリスト生誕の祝福ムードが一層高まります。ミサを終えた後には、少し早い朝食を食べるそうです!

カトリック教徒でなくとも、ミサに参加することは可能です。教会によっては、ミサを全てマルタ語で行うため内容がわからないことがありますが、マナーを守り(携帯電話のマナーモードや写真撮影など)是非参加してみてください!

イムディーナ大聖堂

イムディーナ大聖堂 クリスマスミサの様子

観光ツアー、ウェディング、語学学校の手配 に関しては info@maltanavi.com にて承ります。(お問い合わせは日本語でお気軽にどうぞ)

弊社JMTのメイン・ホームページも合わせてご覧下さい♪ マルタ旅行・ホテル・観光ツアー・レストラン・イベント・ショッピングの事なら マルタ島ナビ

Comments are closed.