マルタの工芸品

マルタの工芸品

 マルタ島では、マルタストーンと言われる石灰石や大理石を彫刻した工芸品が沢山あります。

写真の時計や小物入れなどをお土産にいかがですか?

 maltanavi.com

maltanavi.com

maltanavi.com

 

陶器はマルタの家の壁を装飾するものとして、キリストや聖母マリアのオーナメントが作られてきました。

他にはお皿、カップなどの食器類も作られています。マルタ島のシンボルマークでもあるエイトポイントクロスのお皿は旅のいい思い出になるでしょう。 maltanavi.com

 マルタ島の工芸品はクラフトセンターがお薦めです。工房もあり、種類も豊富なタアーリクラフトヴィレッジ へ足を延ばしてはいかがでしょう?

クラフトヴィレッジの近くには、地中海らしいブルーの色合いが美しいイムディーナガラス工房もあります。品揃えが豊富で、値段はバレッタやスリーマのみやげ物店で購入するより低価格です。マルタの内陸部にあり、バスで出かけるには不便な場所にありますので、タクシーをチャータして出かけるのがおすすめです。

半日(4時間)チャーターは70ユーロ、一日(8時間チャーター)は122ユーロからご案内しています。どうぞご利用下さい。 マルタ島ナビ 専用車チャーター

チケットの手配、観光ツアー、ダイビング などに関しては info@maltanavi.com にて承ります。(お問い合わせは日本語でお気軽にどうぞ)

弊社JMTのメイン・ホームページも合わせてご覧下さい マルタ旅行・ホテル・観光ツアー・レストラン・イベント・ショッピングの事なら マルタ島ナビ

マルタのナイトスポット

マルタのナイトスポット

マルタ島で、一番の繁華街であるパーチェビルを紹介します。

WESTIN HOTELやHILLTON HOTELからは徒歩圏でもあるパーチェビルのベイストリート。映画館(EDEN)、人気のあるタパスバーHugo’s Tapasはカクテルもお薦めです。夕方は多くの人が飲みながら楽しんでいます。日曜日も営業しているショッピングモールがあります。 EDEN

Malta Hugo's Tapas

Malta bay street

ショッピングモールの入り口や中にはへナ・タトゥー(2週間ほどでとれるタトゥー)の出店があります。

写真の女性はタニヤさん。「先日、日本人の学生が蝶々のタトゥーをしていきましたよ。」と話してくれました。

今やハリウッドセレブもタトゥーをファッションとしていますが、日本人社会では、なかなか受け入れられにくいですね。一度は経験してみたい方にはヘナは自然に落ちるので安心です。お値段は相場10ユーロからです。

Malta Henna Tattoo

ショッピングモールの1階にはカフェテリア、アディダス、マークス&スペンサー(食料品)、フレンチコネクション(服)TOMMY FILFIGER,おもちゃ屋などがあり、奥へ入っていくとマルタのお土産専門店があります。

Malta bay street GF

Malta bay street GF

Malta bay street

2階は、CHACER’S(ポストカード、本、文具など)、FRANKS(コスメ)、カフェ、マクドナルド、服はMEXX、Clocci、GUESS、P….S….等があります。Clocciはトレンディなデザインの服も多くあります。P…S…はセルビアの会社で、日本にはないデザインのドレスなども見つけることができます。

Malta bay street

Malta bay street

 Malta bay street

Malta bay street

3階はグリルハウスなどのレストラン等があります。

Malta restaurant

ショッピングモールの反対側には階段上の小道があります。直ぐ角には、ハブリー・バブリー(無ずタバコ)の店があり、7~8月は多くの人が座って水タバコを吸っていました。反対側はDr.Juce この店は、新鮮なフルーツジュースをその場で作ってくれます。階段を上がっていくと、クレープ店、スポーツ観戦をTVで出来るパブ、クラブ等があります。マルタの若者たちは、夕方になるとオシャレをしてパーチェビルに集まってきます。

Malta bay street

Malta

Malta Dr Juce

 日本のナイトスポットとは違った雰囲気を楽しむことができますので遊びに行ってみて下さい。英語を勉強中の方は映画館EDENで最新映画を楽しむのも英語上達の近道ですね。

チケットの手配、観光ツアー (マーケット、クラフトセンター等)、ダイビング、ウェディング等に関しては info@maltanavi.com にて承ります。(日本語対応しております。)

弊社JMTのメイン・ホームページも合わせてご覧下さい マルタ旅行・ホテル・観光ツアー・レストラン・イベント・ショッピングの事なら マルタ島ナビ

マルタのマーケット

マルタのマーケット

  マルタ島最大の漁村、Marsaxlokk(マルサシュロック)では、毎日午前中に海沿いにマーケットがオープンします。日曜日には魚介類、野菜、特産品、以外に日用雑貨なども多くの屋台と訪れる人で賑わいます。

marsaxlokk Marsaxlokk Market

Marsaxlokk 3

 ローカルな雰囲気を味わってはいかがですか?コバンザメも売られていました。

 Marsaxlokk market

Marsaxlokk

マルタ島ナビの現地発オプショナル観光ツアー

【ツアー1】日本語ガイド/アシスタントと行く『漁村マルサシュロック日曜マーケットとマルタ騎士団のパレード半日観光 60ユーロ』

http://www.maltanavi.com/marsaxlokk.html

【ツアー2】英語ガイド混乗ツアー『青の洞門と漁村マルサシュロック日曜マーケット散策 27ユーロ』

URLのページの下方部分をご参照下さい。http://www.maltanavi.com/tours.html

チケットの手配、観光ツアー(マーケット、クラフトセンター等)、ダイビング、などに関してはinfo@maltanavi.com にて承ります。

(日本語対応しております)

マルタの伝統的なクラフト

マルタの伝統的なクラフト

 マルタ島の伝統的な工芸品を見ると、マルタ人の手先の器用さがわかります。代表的な工芸品として 今回はフィルグリー、レースを紹介します。

 

フィルグリーは銀細工を言います。教会、食器などの装飾に使われ技術が発達してきました。まず、銀を溶かし細い糸を作ります。その糸をより合わせ形を作り、溶接していきます。細かい工程を何度も繰り返して完成されます。熟練された職人の技と技術がうかがえます。

マルタのお土産 フィルグリー

マルタのお土産 マルタクロスのジュエリー

 レースはマルタの伝統的な工芸品で、16~18世紀の宮廷衣装のドレスの裾や衿飾りに欠かせないものでした。ゴゾ島の主婦達中心に受け継がれ、枕の形に似た台とボビンを使って編んでいきます。大変根気のいる細かい作業です。現在も、テーブルクロス、ショール、衿飾り、マットなど手作りの質の高いレースが編まれています。マルタのレースはかぎ針で編むレース編みよりも細い糸がつかわれているので、光沢と繊細さに驚かれることでしょう。お薦めはマルタ騎士団の構成国8カ国を表すエイトポイントクロスの編みこまれたものです。

 マルタのお土産 マルタレース

マルタのお土産 マルタレース

マルタのお土産 マルタレース

マルタのお土産 マルタのレース

 

マルタの特産フルーツ

マルタの特産フルーツ

マルタ島の特産物にはBambinellaがあります。ミニ洋ナシとでもいうのが適切かと思います。というのも、形も味も洋ナシに似ています。お菓子の代わりに、スナックとして丁度いいフルーツです。このかわいいフルーツは今年、英国のマークス&スペンサー(スーパーマーケット)の棚にも並んでいます。約10,000キロが輸出されました。マルタ島のスーパーマーケットや八百屋(車で移動している八百屋も多くあります)でも見かけます。一度味わっていただきたいお薦めのフルーツです。

マルタ版タイムズ紙にも記事が掲載されました。サイトは次の通りです。http://www.timesofmalta.com/articles/view/20110816/local/Malta-s-tiny-pears-make-it-big-in-UK.380445

 マルタ島ナビ  マルタのフルーツ

マルタ島ナビ マルタのフルーツ2

 

マルタ島土産

マルタ島土産 

マルタ島観光で目につくのがサボテンです。その大きさはまるでミッキーマウスの顔と耳のようです。

マルタナビ ブログ お土産編

サボテンの先には、プリックリーペアーと呼ばれる実がなります。その実で作られたジャム、シロップ、リキュールがお土産としてお薦めです。シロップはこの時期かき氷にかけて召し上がってみて下さい。

リキュールは色々なサイズでの詰め合わせもあります。

マルタナビ ブログ お土産

マルタナビ ブログ お土産編

マルタナビ ブログ お土産編

 スナック菓子も人気があります。TWISTEES これはチーズ味とバーベキュー味があります。スーパーでも買えます。ビールと一緒にどうぞ。

マルタナビ ブログ お土産

 バレッタに行かれる際に、立ち寄っていただきたいカフェはCafé Palazz、バレッタの中の図書館の脇道にあります。 カフェですが、実はとても美味しいハ二―ボンボンが売られています。(袋にはBonbon au mielとフランス語で書かれています)甘みが少なくて癖になりそうなキャンディです。小さい袋は2ユーロでした。他にもイタリアからのお菓子などが並んでいます。

マルタナビ ブログ お土産

マルタナビ ブログ お土産

お店のウエイトレスのオードリーさんのお薦めは、ハ二ーワインです。(写真で彼女が手にしています) 

 

その他のマルタ島の伝統的なお土産などはhttp://maltanavi.comでご確認ください。

スーパーマーケットで買えるお土産

スーパーマーケットで買えるお土産 (前回の続きです)

マルタ島の伝統的なお土産などはhttp://maltanavi.com で確認できます。今回も引き続き、スーパーなどで購入できるお薦めのお土産を紹介します。

 まずは、便利なスウェーデンVileda社のクロスです。色々な種類がありますが、特に人気が高いのがスポンジワイプキッチンクロスです。Vileda社のクロスはヨーロッパでは最もポピュラーで、各家庭に必ずと言っていいほどクロスやモップなどがあります。実用的で軽くてスーツケースの隙間にも入れらるクロスをお土産にどうぞ。

 マルタナビ ブログ スポンジクロス

マルタのお土産

スーパーマーケットで買えるお土産

マルタ島の伝統的なお土産などはhttp://maltanavi.com/maltainfo.html で確認できます。今回はそれ以外にスーパーなどで購入できるお薦めのお土産を紹介します。

1. リゾット フライパンと水を加えて15分煮込むだけ。1パック2人分 リゾット€1.50

マルタナビ ブログ お土産情報

2. 常温保存できるアイスクリーム 冷凍庫で冷やすとアイスクリームができます。 レモン、オレンジ、パイナップル、チョコレート味などがあります。€1.50

 マルタナビ ブログ お土産情報2

3. マルタ島産のトマトで作られたトマトピューレ トマト系パスタソースに少し入れると味に深みが出ます。一本€0.80

マルタブログ お土産情報3

乾燥ポルチーニ(キノコ) 日本国内の外国食材専門店でも購入できますが値段は格段にこちらの方が安いです。日本に帰って炊き込みご飯にどうぞ。お部屋中に良い香りが広がります。一袋 €2.10

マルタブログ お土産情報4

ベビー用の虫よけスプレーと虫さされの薬 ナチュラルな成分シトロネラから作られていて安心。一本 €11.00

マルタナビ ブログ お土産情報5

 

 このブログに関してリクエストなどございましたら、contact@maltanavi.com (日本語対応)へ

ご連絡いただけると幸いです。これからも皆様がマルタ島で最高の時間を過ごしていただけるよう情報提供していきますので宜しくお願いいたします。

マルタを楽しむ情報が満載。現地ツアーを簡単予約!マルタ島ナビ もご覧下さい。

 

 

マルタでショッピング

  マルタでショッピング

先週から、少しずつマルタ島内のショップがセールを始めました。マルタ島はイタリアからも近く、また元イギリスの植民地だったこともあり、イタリア、イギリスのショップが多くあります。今回は、スリーマのTigne Pointにあるマルタ島、最大のショッピングセンター、ザ・ポイントを始め、スリーマのお店を紹介します。

ザ・ポイントショッピングセンターサイト(英文のみ)  http://www.thepointmalta.com/

ショッピングセンターは9割の店がセールを始めています。

子供服の店(mayoral,Thirty Six)

マルタナビ 子供服 ショッピングマルタナビ ブログ ショッピング情報

カジュアルなファーストファッション(Pull and Bear, SUPRING FIELD)

マルタ島ナビ ショッピング情報

スポーツ系ファッション(URBANCULTURE)と イタリアで人気の高いショップ(LIU-JO)

マルタナビ ブログ サマーセール情報 マルタナビ ブログ 買い物情報

その他、イギリスのデパートDEBENHAMS、GUESS, HILFIGER DENIM, NEW LOOK等が入っています。日本にはまだないブランドも多くあります。休憩には、新しくできたシナモンロールの専門店「シナボン」で作りたてのシナモンロールをどうぞ。マルタナビ ブログ 買い物情報

 続いて、スリーマのメインストリート(ザ・ポイントから観光用フェリーがでている海沿いを歩いていきます。)数分歩くとカフェが並びその先に広場があります。(ポイントを背にして右手側)広場の先の道を渡るとサングラス専門店があります。

マルタナビ ブログ 買い物情報

サングラス専門店の通り(坂道Triq it torriです)上がって行くと左側にyamamayというイタリアのランジェリー専門店があります。1階には水着、地下にはオシャレなランジェリーが並んでいます。

マルタナビ ブログ 夏セール情報 マルタナビ ブログ ショッピング情報

 

 

 

 

今回はスリーマ店のマネージャーのキャロルさん(写真中央)におすすめのアンダーウェアを見せていただきました。日本の下着の高品質&高機能に負けない商品です。とのことです。男性用のアンダーウェアも地下にありました。是非立ち寄ってみて下さい。現在50%オフです。

マルタナビ ブログ 買い物情報  マルタナビ ブログ ショッピング情報

更に、同じ通りを上がって行くと、フランス発のPROMOND,履きやすく疲れにくいと評判の高い靴GEOXが並んでいます。

マルタナビ ショッピング情報 マルタナビ ブログ 買い物情報 

 

 

 

 

他にも左側にはスカンジナビアのメンズ服を扱う4YOUがあります。

通りを進み、右手に Clarkes(靴屋)が見えたらその隣には去年出来たイタリアで大変人気のあるブティックSANDRO FERRONEがあります。イタリアのマダム達が好む色鮮やかなドレスなど数多く、カジュアルなTシャツなども揃っています。マルタナビ ショッピング情報

その周辺には、日本でもおなじみのNEXT、OASIS、大きいサイズの服を扱うevans があります。

各店によりセールの終了日は無くなったら終わり、8月末迄など店によって異なります。

注意:マルタは決して道路の舗装状況がいいとは言えません。観光なども含め普段履きなれた歩きやすく、滑りにくい靴を履かれたほうがいいでしょう。

このブログに関してリクエストなどございましたら、contact@maltanavi.com (日本語対応)へご連絡いただけると幸いです。これからも皆様がマルタ島で最高の時間を過ごしていただけるよう情報提供していきますので宜しくお願いいたします。

マルタを楽しむ情報が満載。現地ツアーを事前に簡単予約!  マルタ旅行の情報サイト マルタ島ナビ